婚活で低身長が成功をつかむまで

見た目の清潔感も重要

最後に見た目に関してですが、清潔感が大切です。
どんなに高身長でも身なりがだらしなかったり、髪がボサボサだったら絶対結婚したくないという女性陣の意見は、背が高い人=無条件の勝ち組だと思っていた私には衝撃的でした。
この日彼女たちとのおしゃべりを終えて家に帰った私は、彼女らから学んだ三要素、つまり年収、職業、清潔感をアピールして背が低くても魅力的な人になって婚活を成功させようと決意しました。
会話の中でさりげなく高年収や安定した職業をアピールできるよう練習したり、常に服、靴、カバンの手入れや髪のセットを怠らないようにしました。
それからというもの、婚活は嘘のようにうまくいくようになりました。
パーティーでも、今までは身長だけで判断されて会話に乗り気な女性が少なかったのですが、驚くほど皆私に興味を示してくれるようになりました。
おそらく、自分の背丈へのコンプレックスがなくなって表情が明るくなったことや、前途の三要素という自分の強いアピールポイントからくる自信がそうさせたのだと思います。
そして、とあるイベントで知り合った素敵な女性と徐々に親密な関係になり、ついに結婚することになりました。
背の低い私が婚活で成功をつかむまでの経緯を長々と書いてしまいましたが、結論から言うと結婚するかにおいて身長はそれほど重要ではないというのが私の考えです。
先ほども述べたように、年収や職業のさりげないアピールや清潔感を損なわないように気をくばるだけで背というコンプレックスが気にならないほど自分に自信がつき、女性にとって魅力的な人間になれます。
実際、嫁は私の背丈を気にしていませんし、自信のあふれる笑顔が好きで結婚を決めたのだと言ってくれます。
僕自身確かに高い背には憧れますし、それに魅力を感じている女性が多いのも事実です。
しかし、背だけで婚活を諦める必要は全くないということを伝えたくてこれを書きました。
少しでも背に関してコンプレックスを持っていて結婚を目指している男性の背中を押せたら嬉しい限りです。

初めて行った婚活パーティーで結果は惨敗

世間は厳しいようです pic.twitter.com/EArQlWUlCP

— 現物入金投資マン (@kabudesaiki) September 29, 2019

低身長の男性は婚活が不安・・・ : 身長以外には、年収が大事 : 見た目の清潔感も重要